◇事例詳細 (→ホームページへ戻る

分 類

ライフスタイル 技術・
対策メニュー
リユース


実施地域 東京都板橋区前野町エコポリスセンター
実施者 東京都板橋区

地 目 集落
地 勢
(→サマリー一覧へ戻る


技術・対策概要

「いかけや」さんは江戸時代から活躍している鍋などの修理屋さん。
板橋区では、壊れた物や使えなくなった物を修理して使うことで安易にゴミを出す生活を改め、モノを大切にする心を育てることを目的に、日用品の修繕事業を行っている。
1998年度は包丁、まな板、鍋、はさみ、傘、等計1,604件の修理を行った。料金は、まな板削り(片面)100円、鍋の取手直し500〜800円、包丁の柄取り替え500円、傘直し100円から、靴修理500〜1000円等となっている。


活動開始年月 1995年6月〜  現在実施中

写真:現代のいかけやさん(板橋区エコポリスセンター資料)

効 果

リユースの促進により、製品製造に係るエネルギー消費、廃棄燃焼の際のCO2排出を抑制。

経 費

(1)事業費      3,548千円(1998年度)
(2)うち、補助金 0 千円
(3)管理費(=事業費)


使用メーカー


維持管理

区民公募により組織した「えこっぽ企画」に委託。


留意点


TOP
(→サマリー一覧へ戻る
Copyright(c)2000 Earth Water & Green Foundation. Network for Sustainable Rural Communities.
 All rights reserved.
財団法人水と緑の惑星保全機構 里地ネットワーク
このホームページの全ての内容について、一切の転載・改変を禁じます。