◇事例詳細 (→ホームページへ戻る

分 類

森林・緑化 技術・
対策メニュー
竹林管理


実施地域 愛知県美浜町
実施者 愛知県美浜町

地 目
地 勢 竹林
(→サマリー一覧へ戻る


技術・対策概要

本町の「自然と共生したまちづくり」の一環として、竹林等の間伐により竹林を活性化。生活燃料以外にも水の浄化や土壌改良等あらゆる分野で有効な炭を再認識し、自然環境保全をはじめ、アメニティの向上等、人と自然の輪づくりに寄与することを目的とする。
町内にある40haの竹林を利用し、炭焼きに関心・興味のある者を中心とした炭焼き研究会(地域の老人会等が参加)を各区単位で設置。美浜町では、炭焼き窯の購入及び設置、地域住民による炭づくりの実践、講演会・研修会の開催を通じて炭の効果・効用のPRを行っている。


事業開始年月  1999年7月〜 現在実施中

写真:竹炭づくり

効 果

竹林の活性化を促進することにより、CO2吸収を促進

経 費

(1)事業費     1,908千円
(2)うち補助金        − 千円
(3)管理費            千円(年間)


使用メーカー


維持管理

各地区住民による炭焼き研究会を結成。竹林の整備と竹炭作り、イベント等の開催を行っている。


留意点

竹林で子供達の参加する自然観察会、竹を使った遊びの紹介なども実施しており、環境学習、教育効果もある。


TOP
(→サマリー一覧へ戻る
Copyright(c)2000 Earth Water & Green Foundation. Network for Sustainable Rural Communities.
 All rights reserved.
財団法人水と緑の惑星保全機構 里地ネットワーク
このホームページの全ての内容について、一切の転載・改変を禁じます。